宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

今年の受付は郵送提出のみ

掲載日:

私が相続税の授業の為に通っている大原では、毎年この時期の恒例である申告期限前の確定申告休みが始まりました。その為、この1週間は一切の講義が行われていません。
税理士試験で実務をやっている身にすれば、どうせ確定申告で休みを設定するのなら、このタイミングというのではなくて、仕事が佳境でどうしようもなくなっているもう1週間か2週間前にしてほしいというのが、率直な感想です。
結局、これは、受講生が確定申告で忙しいから最も繁忙極まるタイミングで休みということにしよう、ということを考えているものなのではなくて、講師の皆さんが自身の確定申告をする為に休みを設けた、ということなのかもしれません。
先生方には常々お世話になっていますし、それならそれでも別にいいのですけれど、だとしても1週間だけ休みを前倒しすることは可能なのではないかと、思わずにはおれません。

 

ともあれ、私の受講している1月開講コースは、問題演習期までの全カリキュラムのほぼ半分が終わったことになります。
ここ2週間は確定申告業務に追われてしまって、ほとんど勉強らしい勉強もできなかったので、この確定申告休みのタイミングを利用して遅れを取り戻すことをしなければなりません。

 

なお、以前にもお伝えしたように今年の試験は例年よりも実施日が半月ほど遅く、8月の18~20日ということになっていますが、その申し込み方法についても昨年までと違い、郵送による受付のみで、直接提出ができないようです。
私はもともと郵送での提出しかしたことが無いのでこれによって何が変わるわけでもありませんが、これには、勝手が違うなと感じる人も多いかもしれません。

 

 

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部