宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

2015年秋 富士宮市

掲載日:

ちょっと前の週末に、好天にさそわれてふらりと世界文化遺産にもなっている白糸の滝などを見物しに、静岡県富士宮市まで愛車を走らせました。
紅葉の時期には早いタイミングで行きましたから駐車場もとりたてて混んではいることはなく、朝早くに出かけることで早めに帰路についたので、帰りも渋滞に掴まることなく戻ってこれました。

 

今回のコースは、まず朝一で富士宮の町にある富士山本宮浅間大社とその横の湧玉池に行き、それから白糸の滝、そして富士山撮影の名所の田貫湖、陣馬の滝、朝霧高原から本栖湖に抜けて、精進湖から中央道の甲府南ICに出るというもの。
それでは、その際に撮影した画像を幾つか紹介したいと思います。

 

まずは浅間大社です。
正式名称は「富士山本宮浅間大社」で、全国にある浅間神社の総本社、主祭神は木花之佐久夜毘売命であり、富士山の山頂に奥社があります。
今回の私は車で行きましたけれども、JR身延線の富士宮駅からも普通に歩いていける距離です。
街中にあるのに澄んだ空気感のある、かなり気持ちのいい神社でした。

 

続いて、白糸の滝。
こちらは駅からはかなり離れているので、自家用車等でなければ富士宮駅からバスを使って30分ほどかかるようです。
話には聞いていましたが実に素晴らしい滝で、しばし言葉を無くして見入ってしまいました。
雲一つない晴天だったのも幸いし、私が到着した時にはちょうど滝つぼに下の写真のような虹がかかっていました。
この写真でもその美しさは分かるかと思いますが、今まで見てきた滝の中でも1,2を争う良さでした。

 

他にも写真はたくさん撮っていますが、それ等を逐一貼っていくときりがないので、今回は、この日のドライブの主目的であった、この2カ所のものを貼っておきます。
まだ行ったことが無いという方、ここは、一見の価値ありですよ。

 


 

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部