宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

思惑が外れています

掲載日:

毎年4月は新入社員や新入学生が町にあふれ、朝の通勤・通学電車の混雑がひどくなりがちです。
その結果、駆け込み乗車や荷物のドア挟まりなどでダイヤが乱れるのが、この時期の毎年の恒例ですよね。

 

ただし、それも大体はGWが明けるまでで、その時期になれば大学の一限目の授業をサボる学生が出だすこと等の原因により、朝の電車の込み具合や遅延などはかなり解消されてくるものなのですが……
今年は5月になり、6月になり、7月が近付いても、JR中央線の乗客数は、あまり少なくなってはいないというような気がしています。
朝の遅延頻度も、一向に減りません。

 

と、いうことは、つまるところ、新入学生達が一限目をサボっていない、ということだと解釈してもいいのでしょうか。

 

もちろん、サボるよりはサボらずに講義に出る方が、学費を出しているのであろう親御さんにとっても、そして学生自身にとってもずっと実になることです。
つまり、明らかにそれが正しい状態なのは間違いないのですけれど、勝手を言わせてもらえば、ちょっとアテが外れたなという感があるのは、否めないところかもしれません。

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部