宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

延長50回

掲載日:

3回のサスペンデッドを経て、本日午前に行われていた4日目に突入していた第59回全国高校軟式野球選手権の準決勝、崇徳(西中国・広島)と中京(東海・岐阜)の試合は、結局、延長50回、3-0で中京が勝利することになったそうです。

 

昨日、延長45回が終わって3回目のサスペンデッドとなった時点で、試合時間は9時間18分。
と、いうことは、総試合時間はおそらく、10時間近くにまでなったのでしょう。
両校ともエースが最初から最後まで投げ切ったようで、中京の松井は709球、崇徳の石岡は689球という投球数になったのだとか。
まさしく「意地の投球」としか言えませんし、これは素直に称賛するしかないのですが、彼等の肩がどうかなってはいないか、ということが大いに心配されます。

 

決勝は、神奈川の三浦学苑と、同じく本日開催。
時間的に、既に試合は始まっているはずですが、中京にとっては、さすがにここまで疲労が蓄積した状態での決勝となると、厳しいものがあるでしょう。

 

双方にとって悔いの残らない勝負になることを、強く願います。

 

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部