宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

川越、再訪

掲載日:

昨年末にふらりと観光に行った話をしていたら、両親も興味が出てきたようだったので、現地駅前での待ち合わせということにして、先の週末、埼玉県の川越を再訪しました。
今回は両親を案内するのが目的なので、廻った先は前回と変わらず、仙波東照宮、喜多院、本丸御殿、そして蔵造りの町、という感じ。

 

ちなみに、下の写真は待ち合わせをして最初に訪れた、川越大師喜多院の庭園です。

 

両親は蕎麦好きなので、昼食は川越市役所のそばにある「百丈」にしてみました。
好みに合うだろうと思って選んだ店でしたが、2人共に気に入ってくれたようだったので、プランを練った身としては、ほっとしました。

 

なお、6日と7日は川越城本丸跡にある埼玉県立川越高校の文化祭だったようで、私が使った西部の本川越駅の駅前にも、両親が使った東武の川越市駅にも、駅前に文化祭実行員と思われる生徒が幟を持って見物に来る人々を誘導していました。
更に本川越駅からは直通のシャトルバスが走り、その後、本丸御殿などに両親を連れて行った後に川越高校の横を通り過ぎたところ、そこでは警備員が道に立って交通整理をしていました。

 

県立高校の文化祭にしては、随分と派手に思えます。
そこで帰宅後に、ちょっと調べたところ、川越高校は偏差値も高く、埼玉の県立ではトップクラスの高校のよう。
そしてその文化祭は、ウォーターボーイズのモデルにもなった男子シンクロナイズドスイミングも行われるなど、学校関係者以外にも多くの観客を集める地域の一大イベントになっている模様でした。
つまり、まさしく、「名門」ということですね。

 

川越 喜多院の庭

 

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部