宮内会計事務所

三鷹・吉祥寺・武蔵野・杉並・練馬での会社設立なら宮内会計事務所

メールでのご相談はこちら【24時間受付中】

管理者の近況報告

むしろ、まだあったのかと

掲載日:

既に存在を忘れてしまっている人もいるかもしれませんが、JR東日本が販売していた磁気式プリペイドカード、オレンジカードが販売終了になったのは、2012年3月31日のことでした。
同じく磁気式プリペイドカードとして私鉄各社が扱っていたパスネットの方は、その後も運用が続いていましたが、それも、あと1週間ちょっとが過ぎた後のこの3月いっぱいで取扱い終了になるそうです。
そんなことを、先月、京王井の頭線に乗った際に、車内の吊り広告でその告知を見ました。

 

とはいえ、「取扱い終了」と言っても全面的ではなくて、一部のサービスは継続されるようです。
ですが、この吊り広告によると、残るのはパスネットの未利用残高払い戻し手続きだけで、それも、2018年1月31日には終了するそう。

 

ならば、まだあと約3年間は完全終了ではないではないか、と言うこともできるのでしょう。
けれど、これを読む限り、内容的には事実上、パスネットは今月いっぱいで終了する、と思ってしまってよさそうです。

 

そういえば、私の周囲を見回しても、パスネットを持っているという人はほぼいなくなっていますから、それも当然なのかな、というところ。
今回のタイトルにもしていますけれど、むしろ、これだけ世の中にPASMOやSUICAが普及している中で、ここまでよく持ったものだなと考えるべきなのかもしれませんね。

 

 

  • 経営アドバイザーコーナー
  • 職員ブログ
  • 税務FAQ

アクセスマップ

宮内会計事務所
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

▲ページ上部